ソリューション コンサルタント ソフトウェア開発



  


 これまで多くの企業の設計開発部門にて実施していただき効果をあげてきました
 「機能・手段見直し、部品点数1/2化によるコストダウン手法」
 (装置機器、電機、機械等の企業様での実践事例、部品コスト25%〜50%減の効果実績)を、
 より短期間・ 少人数・初心者で実施できないかとのお客様の声にお応えするため、手法に改良を加え、
 設計検討支援ソフト ウェア「TATSUJIN式 PartsC.5 スタンダード版」としてご提供いたします。


 従来のコンサルタントによる実践支援ではなく、お客様自身で実践していただけるように
 「手法の図解式テキスト」と「専用の支援ソフトウェア」をあわせて開発いたしました。


 部品点数がある程度あるお客様には、実践すれば確実に成果が出るこの手法。
 多くのお客様に簡単に始めていただけるように、価格も抑えめの19万8000円(消費税抜き)に
 設定させていただきました。


 サポートも充実短期間に確実に手法実践のコツを学んでいただけるように、お客様自身の図面にて
 学んでいただく半日講習会や、現場実践支援型コンサルティングパックもご用意いたしました。




 1.従来は実践が難しかったVE手法でいう1stルックVEの実践手法を、
   少人数で、誰でも、短期間でできるように手法改良し、手順化、テキスト化しました。

 2.上級設計者がこれまで無意識に行ってきた検討方法を手順化していますので
   確実なコストダウン成果がムラ無く得られます。

 3.検討をする手順を組み込んだ専用ソフトウェアを提供していますので、
   お客様自身での社内展開を容易にしました。

 4.検討の結果だけでなく、これまで設計者の頭にしか残っていなかった設計意図や
   検討途中で出された様々なアイデア等もソフトウェアで管理することができます。

 5.副産物として若手技術者の育成教育が行えます。





  

   設計品質向上と根本的コストダウンが図れる新しい設計支援ツールとして
   ご好評をいただいておりますTATSUJIN式 PartsC.5 スタンダード版に2008年6月、
   オートデスク社の3DCAD「Inventor」と連携する新しい製品が登場しました。

   【お問い合わせ先】本商品に関するお問合わせはメールにて受け付けております。

              kwork_support@kwork.jp



  ページのTOPへ

 

Copyright (C) 2010 knowledge work manegement. All Rights Reserved